Artist ヴィジャリニー・サルサ・プロジェクト
Title エン・ス・ティエンポ
品番 UV329
CD情報 2011年(輸入盤/VSP)
ジャンル サルサ
価格 1800円(税込み)

     (収録曲)
  1. ♪ケ・ビエン・メ・バ 4:58
  2. エストイ・エナモラーオ 4:16
  3. ベンディータ・トゥ・ルース 3:16
  4. ♪エレス・アシ 4:57
  5. ア・プント・デ・カラメロ 4:54
  6. アメナーサ・デ・ユビア 4:26
  7. ♪君に伝えたい 4:37
  8. アミーゴ・エス・ウン・ペソス・エン・エル・ボルシージョス 4:51
CDはスペイン語表記です。
サルサが日常生活に密着しているプエルト・リコでは、フランキー・ルイス、ソノーラ・ポンセニャ、グラン・コンボ・・・など沢山の伝説的ミュージシャン、オルケスタが生まれ、NYで活躍しているミュジシャンもほとんどプエルト・リコ系、今も最大のサルサ大国といえるでしょう。このプエルト・リコから、若手メンバー中心による強力な新オルケスタが登場しました! 歌手でマルチプレイヤーのオスカル・ヴィジャリニを筆頭にほとんどが若いメンバーばかり・・しかしレゲトンやヒップホップ方面には向かわず、全曲が本格サルサ! マナのカバーのサルサバージョンなどキャッチーな楽曲も取り入れてつつも、全体的に正統派プエリトリカン・サルサで、重厚なホーンセクションやピアノ、ベース等どれも完成された形、サルサ本来のおもしろみを感じさせる素晴らしい作品となっています。特に躍動感のある1,2,7,8曲目などは抜群に良い! 若いメンバーがこんな正統派の音をやっているというのは、やはりサルサ大国プエルト・リコならではと言えるでしょう。サルサ好きの方には是非聴いてほしい注目の好リリースです!