Artist Roberto Santamaria & His Latin Jazz Stars / ロベルト・サンタマリア
Title Fiesta Al Jazz / フィエスタ・ア・ジャズ
品番 UR119
CD情報 2013年(輸入盤/Connector)
ジャンル ラテンジャズ
価格 1700円(税込み)

     (収録曲)
  1. Uchi-Beng Guau Guau
  2. ♪Watermelon Man
  3. ♪Afro Blue
  4. Amanecer
  5. Tio Mongo (Uncle Mongo)
  6. ♪You Have Fever
  7. ♪RSVP
  8. La Puerta
  9. ♪It Is What It Is
いち早く店舗でご購入頂いた何人かのラテンジャズ好きの方からは既に絶賛の声が!パーカッション、ピアノ、ホーン、ビブラフォン、それぞれがフィーチャーされ聴きどころ満載、ご機嫌なラテンジャズ・アルバムです!
この作品を作ったのは普段キューバンサルサのアルバムをリリースしているヨーロッパのインディーズ・レーベル。こんなクオリティ高い王道ラテンジャズ作品をリリースするのはちょっと意外ですが、とにかくこれは素晴らしいアルバムです。
まずメンバーのほとんどがソロでも名の知れている実力派揃い。故レイ・バレットのメンバーでもあったHector Martignon(p)、ハードバップ・ジャズを継承する実力派トランペッターとして知られるMike Mossman(tp)、ラテンのリーダー作もリリースしているJoe Gallardo(tb)、ヴィブラフォンのスペシャリストDizzy Krisch、本作のリーダーであのモンゴ・サンタマリアの甥でもあるパーカッション奏者のロベルト・サアンタマリア・・・など。
そして楽曲も魅力的! ハービー・ハンコックの名曲「ウォーターメロンマン」、アフロキューバ・アレンジで始まるモンゴ・サンタマリアの名曲「アフロ・ブルー」、それから各メンバーそれぞれが作曲者でもあり多くのオリジナル曲が含まれています。
エキサイティングなソロ演奏が聴きごたえあるノリの良い楽曲〜美しいボレロ、それにボーカル曲も!録音も素晴らしく、良いスピーカーで聴けば目の前で演奏しているように感じられるでしょう。
部屋でじっくり聴きたいお薦めのラテンジャズ作品です。