Artist La Maxima 79 / ラ・マキシマ・セテンタ・イ・ヌエベ
Title Regresando Al Guaguanco / レグレサンド・アル・ワワンコ
品番 UL161
CD情報 2013年(輸入盤/Smayra Publishing)
ジャンル サルサ
価格 2100円(税込み)

     (収録曲)
  1. Pobrecita
  2. ♪Singapore Vibes
  3. Lapiz Y Papel
  4. ♪No Sirvo Pa Queso
  5. ♪La Pachanga De Don Juan
  6. El Trigueno Cintura
  7. Habia Cavour
  8. ♪Esa Mujer
  9. El Nino Me Dejo
  10. Descarga Chango
  11. Mi Chula
  12. ♪The Chicken
  13. Pobrecita
  14. El Trigueno Cintura
これは素晴らしい! 
70年代のサルサを意識したオールドスクールなサウンドなのですが、ただオールドスクールなだけではなく若いメンバーならではの斬新さ、アグレッシヴさ、とんがったアレンジが加わり、La-33やBio Ritmoがデビューした時のようなもの凄いエネルギーを放つ作品になっています。
イタリアの新しいオルケスタなのですがイタリア的なところはまったくありません、ファニア・サウンドを継承する骨太NYサルサ〜マンボです! 直球のオールドスクール・サルサも良いですし、またヴブラフォン・マンボ、パチャンガ、ラテンジャズ等も素晴らしい! 
最後2曲をOLD VINYバージョンで収録するあたりもセンス良いです。
特にダンス・アルバムとして最高ですので、DJさんは是非ダンスフロアでこの新しい注目グループを紹介して下さい。 これからこのオルケスタがどうなっていくか、とても楽しみです。 強力にお薦めです!