Artist Edwin Clemente / エドウィン・クレメンテ
Title Dos Generaciones En Salsa / ドス・ヘネラシオネス
品番 UE122
CD情報 2015年(輸入盤/Epacaje)
ジャンル サルサ
価格 2250円(税込み)

     (収録曲)
  1. ♪Un Callejon Sin Salida (Canta Tito Rojas)
  2. Bello Borinquen (Canta Rico Walker)
  3. Soy Antillano (Canta NG2 Norberto Y Gerardo)
  4. ♪Un Serr Especial (Canta Alex D'Castro)
  5. ♪El Amor (Canta Kayvan Vega)
  6. Descarga Moderna (Canta Adalberto Santiago)
  7. Produce Por Tu Tierra (Canta Wichy Camacho)
  8. ♪Rumbero (Canta Tito Allen)
  9. Poker De Ases (Canta Wilfredo "Willito" Otero)
  10. Ritmo Caribeno (Canta Miguel "Canito" Rodriguez, Kayvan Vega Y Wilfredo "Willito" Otero)
こちらは完売致しました。ありがとうございます。疾走するリズムにゴージャスなサウンド! これぞサルサ!と言いたい力強い演奏で聴かせる快作! プエルトリコ人ティンバレス奏者エドウィン・クレメンテの2015年新作です。
リズムに、ピアノのフレーズ、ホーンセクションに至るまで、これがまさにプエルトリコのサウンド。 最高峰のプエルトリコ・サルサです!
そしてこの重厚なサウンドをバックに歌うのは、ティト・ロハス、アダルベルト・サンティアーゴ、ティト・アジェンといった生けるレジェンドからNG2のような若手の代表格まで、新旧の大歌手たち!
ダンスにもばっちりですし、聴きごたえも充分。文句の付けようのない素晴らしい作品です。


「エドウィン・クレメンテはビエントさんの言うとおり文句のつけようのない作品を世に出してくれました。ベネスエラサルサが群を抜いている感があった最近のサルサ界(私の感想)でしたが、どっこいプエルト・リコ・サルサも実に素晴らしい。つまらない音楽番組が幅をきかしている日本のTV界ですが、誰か男気のあるプロデューサー、彼等の特番を組んでくださいよ。 <大阪 クラッカー・中井さん>