Artist Daniel Pena / ダニエル・ペニャ
Title Eleven XI
品番 UD062
CD情報 2014年(輸入盤/BIO)
ジャンル ラテンジャズ
価格 1900円(税込み)

     (収録曲)
  1. ♪30 Thousand Feet
  2. ♪El Taxi
  3. On The Road
  4. La Sangre y La Experiencia
  5. ♪Jimenologia en Danzon
  6. El Tren
  7. ♪Percussion to Go
  8. Inseparable
  9. Lirio De Los Lirios
  10. Lirio De Los Lirios (Cancion Para Mi Padre) [Full Version]
ティト・プエンテJr.の作品やマルロウ・ロサードのグラミー受賞作「Retro」などの中でコンガを叩いている今注目のパーカッション奏者、ダニエル・ペニャのリーダー作です。
本作も普段仕事をしているミュージシャンと共に制作しており、ゲストにリッチー・レイ、ボビー・クルース、ティトアジェン、ティロ・プエンテJr.などが参加、 またピアノとプロデュースがマルロウ・ロサード、という事で間違いのない仕上がりになっています。
コーラスは入るもののほぼ全編インストゥルメンタル。(最後の2曲のみボビー・クルースが歌うボーカル曲) スリリングなラテンジャズをサルサのダンサブルなリズムで聴かせる作品で、打楽器系は特に聴きごたえがありカッコ良いです!

ダンサブルなリズムではありますが、アレンジが多彩すぎてこれでサルサを踊るのはちょっと無理があるかも。聴きどころいっぱいのエキサイティングなラテンジャズ〜サルサアルバム!!お薦めです。